僕らが世の中に提供出来るものには何があるだろうか

世の中に提供できるものを考える事で、社会貢献の仕方だけでなく、お金を稼ぐ手段には何があるか(どんな生き方が可能か)を把握できる。

なので、一旦世の中に還元できるものってのを洗い出してみたい。

基本的には、
〇〇の立場での△△って構図だと思う。

【〇〇】
年齢、所属、業種、ステータス(学生、社会人、主婦、主夫、リタイア世代)、場所(市町村区、都市地方、過疎過密)、国籍、性別、草食系肉食系、体の状態(視力悪い、髪がない)、今まで××していた、

※現在、過去(経歴、経験)を含む。

【△△】
能力、時間、身の回りの人・もの、情報、思考(考え方、アイデア、方法)

—————————
①具体的な例(特に△△の部分)も含め、もし他に何かあれば追加お願いします。

②また提供できるものを考える際に使えるフレームワークが他にあれば併せて知りたいです。

タグ:

議論に参加する

avatar
  購読する  
通知