少子高齢化で発生する問題にはどんなものがあるだろうか。

一旦少子高齢化で発生する問題を把握したいです。
僕が知りうる範囲・整理した範囲では以下がありますが、他にはありますでしょうか。
例えば、ある市町村ならではの問題など。

①労働力が低下する事
a. 企業はその時のサービスの基準を維持できなくなる。
b. 消費者:生活水準が下がる / 企業:信用が低下し、売り上げが減る。
…例えば保育所で急に子供を預けられる時間が減ってしまえば、親御さんはめちゃめちゃ困る。もし他に選択肢があるとすれば、同じような事態を恐れて、他の保育所を頼るようになるだろう。そうなれば親御さんはとりあえず問題解決だが、今度は企業は値下げなどして、他の部分でメリットを提示しないといけなくなり売り上げが減ってしまう。売り上げが減ればさらにサービスが低下するかもしれず、僅かながらも残っている従業員の給料にも影響するだろう。

②将来への不安などで消費が少なくなる事
a. 経済鈍化。世の中に必要とされるものとそうでないものが明確に分かれ、場合によっては売り上げが減り収入が少なくなる可能性。
b. 労働者の収入が減り、生活が苦しくなることによって、さらなる消費の減退を招く可能性。(②-aに戻る)

③生産者に支えられる高齢者が増える事
a. 将来年金が貰えなくなる可能性。
b. 介護施設や介護施設の労働者が不足する可能性。
c. 高齢者だから働けない/働くなくても良いという論理は通じなくなる可能性。

タグ:

議論に参加する

avatar
  購読する  
通知