いじめを受けた子供はどうすれば良い?

いじめを受けた子供が出来る対応は、
自分で解決するか、助けを求めるか、諦める(我慢する)の3つだと思います。

最後の諦める(我慢する)以外で、どんな対応があるのか、一旦僕の考えを述べます。
もしあれば他の方針や意見を付け加えていただきたいです。

自分で解決する

□いじめにくい環境を作る。
距離的に離れる、関わらない、周りを友人で囲み話かけにくくする。

□いじめるのが嫌になる環境を作る。
いじめている事実を先生に言う、もしくは「先生に言うぞ」と威圧する。

□いじめられる原因を理解し、克服する。
弱さや話し方などが原因なら、それを克服する。

また、いじめの根本的な原因は、名前とかアダ名のせいじゃなくて、
いじめっ子が「自分がいじめている」という認識や、「辛い思いをさせている」という認識を持っていない事かもしれない。

その場合は、「やめて欲しい」と直接相手に伝える事で解決できるかも。

□いじめるメリットを無くさせる。
いちいち反応せずに無視する。(反応が楽しくて、いじめているのかもしれない為。)

助けを求める

□助けて貰える対象を把握する。
助けてくれそうな人や組織には「友人」「兄弟」「親」「先生」「学校」「スクールカウンセラー」が考えられる。

まずは、誰でも良いので、誰かに伝えると何か好転するかも。

心の支えになるかもしれないし、
先生ではなく、伝えたのが友達であったとしても、その友達が先生に伝えてくれるかもしれない。


□いじめられていると知ってもらう。
正直大人は、いじめに関して鈍感。
大人の目線では、遊びといじめの違いの判断がつかなかったりする。

例えば、執拗に足を踏んでくるという行為でさえ、「足踏み遊び」や「じゃれあい、スキンシップ」「流行り」に見える事もある。


□心配されたなら正直に答える。
先生が「大丈夫?」と心配してきたら、素直に「辛いです」と言うのが大事。
実際、「大丈夫です。」と答えたせいで、いじめが放置された事例もある。
いじめ対策に係る事例集(平成30年9月)P10


□友達を増やす。友達を変える。
もし辛い事を誰にも相談出来ないなら、友達を増やして、その辛い事実を悟って貰える可能性を増やすべき。

それで楽しければ、心理的にも多少楽になるはず。


一旦以上です、

イジメを受けた子供ができる他の解決策がある方、補足がある方はぜひ意見ください。
タグ:
関連する議論
eNikki_halfSize

1
議論に参加する

avatar
1 スレッド数
0 スレッドへの返信数
0 フォロワー数
 
最も反応された発言
最も熱い発言
0 発言者
最近の発言者
  購読する  
最新 最古 最も人気
通知
trackback

[…] ← いじめを受けた子供はどうすれば良い? […]